調停離婚

協議での離婚ができない場合、離婚自体には合意し

ていても、親権、養育費、財産分与等の条件で合意

ができない場合に、家庭裁判所に調停離婚を申立て

ることができます。

調停では、調停委員の関与のもと話し合いが進めら

れ、離婚や離婚条件について合意に至れば、調停

離婚が成立します。


なお、離婚については、離婚訴訟を提起する前に、

まず、家庭裁判所に調停の申立てをすることが必要

となります(調停前置主義)。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 大阪市北区 女性のための弁護士による安心離婚法律相談・無料相談(初回) All Rights Reserved.